2013年10月14日月曜日

PRS-T3S購入

PRS-T3Sを買いました。
PRS-T2のケースがありますし、軽さこそ正義ということでカバーは買ってません。
一部をピックアップしてPRS-T2との比較など。

PRS-T2PRS-T3S
重量約164g約160g
外形寸法(幅×高さ×奥行/mm)約110×173×9.1mm約107×160×8.8mm
画面サイズ6インチ6インチ
解像度600×800758×1024
リフレッシュレート15ページに1回、もしくは10分に1回4時間に1回

重量

約-4gとなっていますが、まあ軽くなった気がするかなあという感じです。カバー付きのPRS-T3が約200gでPRSA-SC30とPRSA-CL30の重量の差が約20gなのでライト付きカバー装着時は約220gといったところでしょう。

大きさ

全体的に小さくなっており特に高さが-13mmで目に見えて小さくなっているのがわかります。

解像度

解像度が向上しルビが見やすくなったほか、漫画もまともに見れるようになっています。PRS-T2では漫画でもページ数が表示されていて画面いっぱいに表示することが出来ませんでしたが、PRS-T3Sではページ数は表示されなくなっています。またリフレッシュレートもかなり改善されているので前記種と比べるととても漫画が読みやすくなっています。まあリフレッシュレートを除けばやっと他に追いついたかというところなんですが。

リフレッシュレート


ようは、その周りを白黒強調させ、それを反転させつつ、クロスフェードさせる。言い換えれば、毎回最小範囲をリフレッシュしているとも言え、これは凄い。
コレは凄い!PRS-T3Sをハイスピード撮影したら、リフレッシュ不要な秘密がわかった
PRS-T3Sの一番の目玉はリフレッシュが4時間に1回というところでしょう。PRS-T3SはCartaではなく、Pearl HDですが独自改良によりこのリフレッシュレートを実現しています。
ページをめくっている時に殆どリフレッシュを気にする必要が無いのは当然ですが、PRS-T2では文字選択から辞書を呼び出した時にその痕が少し気になっていましたが殆ど気にならなくなっています。

総括

解像度の向上、リフレッシュレートの改善は大きいのでこれだけで買い替えに値すると思います。
他にもACアダプタを購入すれば3分の充電で書籍1冊(約600ページ)が読める急速充電が可能です。新たにACアダプタを購入しなければならないのがネックですが、たまにしか充電しない電子ペーパー端末は油断しているといざという時に充電切れということがあるので便利な機能だと思います。


ソニー 電子書籍リーダー Reader 6型 Wi-Fiモデル レッド PRS-T3S/Rソニー 電子書籍リーダー Reader 6型 Wi-Fiモデル レッド PRS-T3S/R


ソニー(SONY)
売り上げランキング : 22675

Amazonで詳しく見る
ソニー ブックカバー レッド PRSA-SC30/Rソニー ブックカバー レッド PRSA-SC30/R


ソニー(SONY)

Amazonで詳しく見る
ソニー LEDライト付きブックカバー レッド PRSA-CL30/Rソニー LEDライト付きブックカバー レッド PRSA-CL30/R


ソニー(SONY)
売り上げランキング : 27137

Amazonで詳しく見る

Google+ Community