2013年11月19日火曜日

Xperia PにCM11 3rd NIGHTLY焼いてみた

Xperia PにCM11(4.4)を焼いてみました。いわゆるKitKatですね。

少し前からtest buildなどがありましたが、NIGHTLY-3でとりあえず動くようになりました。3G,Wi-Fi,Bluetooth辺りは使えず、カメラは静止画の撮影は出来ましたが、動画を撮影しようとするとカメラアプリが落ちました。またTorchもオンにするとTorchアプリが落ちました。そして、「問題が発生したため、Googleキーボードを終了します。」などのダイアログが何回も表示されます。あとバックキーを押した時にバイブはなるんですが、動作しません。以上のように常用できるレベルではありませんが、これから修正されていくでしょう。

ARTとDalvikについてですが、とりあえずAntutuでそれぞれスコアを測ってみました。
ART(左)、Dalvik(右)。
ART(左)、Dalvik(右)。
そこまで変わらない?ベンチマークは普段測ったりしないので約800の差がどんなもんかよくわからないですね。

赤枠を消す方法

persist.sys.strictmode.disable=1
をbuild.propの最後に付け加えて再起動。

ダウンロード

[ROM] [UB] [Kitkat] [4.4] CyanogenMod 11.0 NIGHTLY - xda-developers
gapps

手順

  1. CWM起動。(このROMのカーネルを焼いている場合、起動時のバイブがなった時に電源ボタンを押すと起動します。)
  2. wipe data/factory reset
  3. mounts and storage > format /system
  4. CM11を焼く。
  5. gappsを焼く。
  6. リブート。

Google+ Community